• 全寮制・通学生医学部専門予備校渋谷駅西口から徒歩2分
  • お電話でのお問い合わせ0337803073
資料請求
再受験
中高一貫高校部コース
高卒部コース
医学部 小論文対策 2016年入試に向けて


 医療関係者へのアンケートに基づく調査によると、2015年の医療ニュースにおいて注目すべき記事1位から10位は、以下のものです。人々が「注目すべき」と考えていることを知っておくのは大切です。面接において、このことを言うかどうかはまた別問題ですが、以下、紹介しておきます。
 2015年の医療界10大ニュース

 

 では、実際の入試ではどのようなテーマがでるのか。これは医療問題よりも、時事問題の方が出やすいというのが、現在のトレンドです。したがって、やはり昨年起こった主な出来事は振り返っておく必要があります。その中でも、若者ならば、考えていて欲しいというような問題が出題されると思われます。特に、医療に携わるにふさわしい、バランスのとれた価値観があるかを評定するテーマが出題されるでしょう。以下の10のテーマについては、自分なりの立場を考えておきましょう。

 2016年 医学部小論文 出される時事的テーマベスト10

 


生殖補助技術  一定の基準を作るべきだ 

 夫婦間で自然に子どもができないときに、不妊治療が行われる。その際、第三者の精子・卵子の提供をうけたり、第三者に妊娠・出産を依頼したりする医療を生殖補助技術と言う。
 生殖補助技術はどこまで認められるのか。国内の議論は国会で合意されず、法規制がないままだ。代理出産など、国内で認められていない治療を海外に求めた人たちもいる。だが、夫婦と子どもの法的な親子関係が錯綜したり、国籍などで紛争になったりするケースが出ている。生殖補助技術について、自民党の部会が法案をまとめた。法的関係を安定させることに一番の狙いがある。

 

⑴ 第三者の卵子を用いた生殖医療で生れた子の母は、出産した女性とする
⑵ 第三者からの精子提供に同意した夫が後で父であることを否認することを禁じる
⑶ 代理出産や卵子提供の可否、認める際の条件などについては先送りする
 
 この動きをきっかけに、もっと踏み込んで議論し、一線を引く必要がある。第三者が妊娠・出産を担う代理出産は、命にかかわる。依頼した夫婦がダウン症の子を引き取らない例も起きている。卵子提供も提供者の負担は重い。いずれも倫理面から欧州では禁止している国もある。現在は、代理出産などがより安価なインド、タイなどの新興国に出かけて行う人もいる。生殖の商品化の側面があることは否めない。第三者の精子を用いた医療でも、「出自を知る権利」を訴える人が出てきた。うまれてくる子どもの視点で考えるべき問題だ。

 

科学技術の信頼が揺らいでいる  

 政府は2015年版の科学技術白書を閣議決定した。STAP細胞論文問題や降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)の臨床研究を巡る不正など、昨年相次いだ研究不正を特集している。「科学に対する信頼を揺るがせている」と指摘、研究不正の発生状況や再発防止策を紹介している。
 文部科学省の調査によれば、昨年度は全国の研究機関の調査委員会で少なくとも12件の研究不正が認定された。白書は「大多数の研究者は真摯に真理の探究に日々力を注いでいる」としたうえで、「どのような理由であれ、研究不正行為は決して許されるものではない」と断じた。では、どうすればよいか。研究者相互のチェック機能を有効にするべきだろう。発見競争の中、情報の開示は難しいが、グループ内での風通しをもっとよくすべきだ。

 

医薬分業を見直し 「かかりつけ」の機能強化図れ 

 政府の規制改革会議が、病院と薬局で業務を分担する「医薬分業」について、制度の見直しを議論している。現在の「医薬分業」は、医師が薬の処方箋を出し、外部薬局が調剤して患者に提供する仕組み。これは、薬の安全性等を薬剤師が点検し、医療の質を高める狙いがあった。
 かつては病院が調剤も担う院内処方が一般的だった。しかし、薬の仕入れ値と売値の差益が病院の大きな収入源となり、必要以上に処方する「薬漬け医療」を招いた。そのため、厚生労働省は1974年以降、分業を誘導してきた(現在、院外処方が7割)。薬剤費節約に一定の効果があった点は評価できる。
 しかし、高齢化の進展に伴い、複数の医療機関に通いながら、在宅療養する患者は増え、薬漬けになる高齢者もいる。「かかりつけ薬局」が服薬情報を一括管理し、薬の重複や飲み残しの確認等のチェックを行う体制作りが求められている。
 規制改革会議では、病院敷地内での薬局開設を禁じた規制の撤廃も俎上に乗せている。薬局の独立性を確保することは大切だ。過剰投与につながらないようにしなければならない。病院中心の医療から在宅ケア重視への流れと逆行しないようにしなければならない。

 


演劇的手法によるレッスン 「願書」作成と面接対策


 先日11月30日に「願書清書会」を実施し、現在もなお願書作成、添削と点検を実施中です。本科授業で願書が未提出だった人は、訂正が複数回になり時間がかかりますので、注意して下さい。12月初旬には全員が納得いく形の願書を作成できているはずです。ご父兄の方は是非、OKの出された願書には一度目を通して頂くようお願い申し上げます。出願時には再度熟読の上、「合格」の念を込めて丁寧に書いて下さい。清書前には必ず鉛筆で下書きをして呉々も間違いのないように注意して下さい。願書と封筒の入れ間違いを絶対にしないこと。


◎願書の種類

 願書には2種類あります。一つはネット出願に代表されるように志望理由等を書く必要がないもの。もう一つは「本学志望理由」などを詳しく書く必要がある大学です。しかし、願書に志望理由を書く必要のない大学でも多くは、二次試験の面接前に「面接アンケート」を書かされますので、結局はその大学の志望理由等はまとめておく必要があります。今、生徒が苦労して書いているのは、出願書類中に志望理由を書かなければいけない大学の願書下書きです。特に北里大、昭和大、女子医が比較的長いものを書かせます。

◎願書の先に二次試験を想定すること

 医学部の願書は「定型」があるとはよく言われることです。パンフレットを見て、建学の精神やカリキュラム、授業や設備の特徴などを羅列しているものです。別にそれが悪いとは言いません。しかし、それだけでは人よりも一歩先を行く(=他人を出し抜く)願書は作れません。どんな人でも書けそうなもの、あるいは先生に書いてもらったようなものでは、志望の熱意が伝わって来ないのは、読む人=面接官の立場で考えればわかるでしょう。少なくとも他人と同じような願書は避けたい。もちろん願書は一つの資料に過ぎず、これで合否が決まるわけではありません。あくまで学科が最重要です。しかし、最後の最後、どの生徒を合格させるのかを決めるために参考にされることは大いに考えられます。面接の基礎資料としても面接官の手元に置かれるのが通例です。願書に書かれてある、志望理由や長所短所、課外活動、さらには家族についてのことがさらに突っ込んで面接で質問されます。

 そうです。願書は二次試験対策に直結しているのです。これを肝に銘じて下さい。「どうしても合格したい」という純な気持ちが大切です。その思いを文章に、願書に表さないといけません。型はこちらでも用意しますが、それを自分なりに変形、編集していく情熱がどうしても必要です。


 では、願書作成で一番大切なことは何でしょうか。自己分析がしっかりしていること、そして何より「真実」が書いてあることです。自分とまともに向き合い、真剣に医師になろうとしているのかを真面目に考えている、少なくとも医師という仕事を理解していることを示すことが大切です。では、「真実」とは何か。ここで演劇的思考が重要となってきます。

 

 日本を代表する演出家鈴木忠志は次のように言っていました。シェイクスピアの『マクベス』第五幕でマクベス夫人が死の直前に錯乱する有名な場面がある。婦人が「まだ血の臭いがする」と手を眺めながら呟く。しかし、この演出で本物の血を使うようでは、白けてしまう。見えない血をあたかも見えているように見せるのが演技だ、と。婦人にとっては見えない血が「見える」ことこそが真実です。役者は見えている身体で、見えないものを「見えている」ように見せる。鈴木の言葉を別様に言うなら、「真実」はそのままの形では伝わりにくいという不思議な性質を有しているということです。悲しいときに「悲しい」と言っても伝わらない。医師になりたいからといって、幼い頃からの出来事をそのまま書いてもその熱意は伝わりません。ある種の「演技」が必要なのです。「真実」は一種の演技、演技という言い方が悪ければ、「表現」が必要なのです。

 医師になりたいという純粋な気持ちと、それを伝える表現力=演技力、それを大切にしながら、添削指導を行っています。


◎願書を書く上での、具体的な注意点をもう一度確認しておきます。

 1.願書で書いたことは、面接試験で詳しく尋ねられる。

 2.願書で書くことは、面接試験で(突っ込んで)尋ねられたいことを書く。
   面接官の質問を誘導するつもりで書く。

 3.願書でも自分の個性(自分にしかないもの)を出そうとする

 4.医師志望理由と本学志望理由の違いに注意する

 5.自分にしかない「志望理由」は、体験に基づけば書ける

 6.個性的な「本学志望理由」にするには、体験に基づく「医師志望理由」に少し触れる

 7.字数が短いからといっておざなりのことを書かない。
   一言で自らの個性を表す「表現力」が大切

 特に、「東京女子医大」の自己評価書は「医学を志す者として、自分自身の能力、適性、心身の健康などについてどのように評価しているか」を書くという大学側の指定があります。自分の能力、適性、心身の健康について自己評価した文言を出すことが必要です。とはいえ、医師としても有用な能力、長所を体験に基づいて紹介することが中心となります。「適性」、「心身の健康」については付随的な表現で構いません。従って、既に前期に課題として書いた、「自らの誇るべきこと」(北里大の願書)を「評価」のスタイルに変形すればよいだけです。そこに「適性」と「心身の健康」についての評価を差し挟んで下さい。


◎最後の注意点

 最後の注意点は「字」です。くせ字は禁止。極端な斜め字は読みづらい。特にひらがなに注意して下さい。少し大きめの字で書けばきれいに見えます。線と線と間のバランスに気をつけて下さい。「読む人」のことを本当に考えているなと思わせる丁寧な字を書けばよいのです。


演劇的手法によるレッスン「グループ討論」


グループ面接は複数の受験生を相手に同じ質問をする形式。このグループ討論は、ある問い(テーマ)に関して、複数の受験生が自由に討論をするというものです。この形式こそ演劇的な思考、演劇的な身振りが必要になります。他人に合わせて、自己を作っていく態度が問われるからです。
演出家の栗山民也は次のように述べています。
「演劇に限らず、今の時代に、一番大事なことは、『聞くこと』のように思えてなりません。話すことよりも、まず人の声を聞くことです」。そして稽古場で何度もこう言いづけるそうです。
「相手役のせりふをよく聞くこと、相手の声をよく聞いて、それで動いた自分自身の気持ちが次のせりふになる」と(栗山民也『演出家の仕事』)。
この「聞く」ことこそが、グループ討論でもっとも大切なことです。
ともすれば、しっかりした発言を打ち打さなければと焦ってしまうものですが、まず人の発言を聞くこと、これが最も大切です。そして、相手に合わせて自分独自の意見を言うようにしましょう。 相手を批判(全否定)してはいけません。あなた(他の受験生)の言うことは十分理解していますという態度を示すことが大切なのです。

では、そのことができるようにするにはどうすればよいのでしょう。まず簡単なグループワークをすることが有効です。アイデアを皆でもちより、自由に発言する。そして、互いにアイデアを競い合い、よりよいものに仕上げる。その過程で人の考えを聞く、自分の考えを伝える、その楽しさを知る。発言すること、人の考えを聞くことが楽しいという体験をすることがアプローチとしては最も適切です。
このような企図の下で、小論文の集団授業で次のような試みをしました。「2020年東京オリンピックの新たなロゴ(ポスター)を考えなさい」。
まず一人一人でロゴを考えます。次に4~5人のグループで各人のアイデアをもちより、ブラッシュアップし最終的なロゴを作ります。最後にプレゼンです。面白いのが出ると、本当に応募してみようかと考えています(笑)!


 グループ討論の基礎知識
知識1.「グループ討論」のある私立大学は、金沢医科大、自治医科大、日本医科大、東邦大医学部、福岡大医学部(但しグループ面接との併用)。

 

知識2. 評価対象は「議論された内容および発言態度(態度の方を重視)」、
「グループとして議論を建設的な方向に向かわせる力」、「自分の考えを的確に述べる力」、
「相手の考えをきちんと聞く力」、「論理的に物事を考え、発言できる力」、「その人の雰囲気、印象」。

 

知識3. 司会、進行役を名乗り出る人がいる場合がある(自信のある人はそうしてもよい)。自然に議論が進む場合もある(「それではまず私から意見を述べます」)。司会はうまくいけば高評価、失敗すると低評価になる。とはいえ、低評価だからといって、不合格評価にはならない。現に失敗して合格した人もいる。考えまとまっているのなら、「それではまず私から…」で切り出していこう。

 

知識4. これまでの議論をまとめて、新たなアイデアを出すのが最も効果的な立ち位置。
「Aさんは…。Bさんは…。したがって、考えるべきポイントは…だと思います。
この点、私は…と考えます。まだ発言のない、Cさん、どう思われますか。」が定型。
しかし、皆もそうおもっているので、「まとめ合い」という悲惨な状況(皆がまとめばかりを言って議論が進まない状況)が出てくる場合がある。あまり「まとめ」にこだわらず、自由で柔軟な態度で臨もう。

 

知識5. 他の人の名前を覚えておくのがもっともよい。しかし、名前間違いは印象が悪いので注意すること。「先の方…」でもよい。

 

知識6. 議論が止まった時に、新たに話を進める発言をするのが、最も高評価。

「では、別の角度から考えてみましょう」がパターンフレーズ。


知識7. 基本態度は「イイネ!」。相手の考えに触発されて、自分の考えを出すという構えが基本。


直前期の「大学別面接対策」でも扱っていきますが、日頃の友人同士との会話でも練習はできるわけ ですから、是非、ちょっと「討論練習してみよう」とやってみて下さい。練習では、ブレイン・ストーミングの要領で、アイデアの出し合いでよいわけです。そこから自然と問題点、争点が明確化するように話をもっていきましょう。


演劇的手法によるレッスン

 メモをとる今回は、面接の内容を一覧表にしました。志望大学対策の一助として下さい。
個人面接対策としては、想定問答集=「面接」ノートを作る必要があります。見開き2頁で1つの質問に対する答えを書いていきましょう。問いをまず、大きく書き出します。代表的な頻出の質問から始めましょう。そして、回答は初めは思いつきで構いません。メモだけでもよいです。優秀な答えを書こうと意気込む必要はありません。とにかく正直に書いていくことが大切です。その後、実際に口頭で応えていく中で、専門の先生に訂正してもらいましょう。自分で納得づくで改正することが大切です。


難しい問題はその難しさを理解できれば、それでOKです。極論や偏った意見はNGです。問題の所在が理解できていることを示せればよいのです。模範的な回答を暗記する必要はありません。自分らしさが出せれば、ベストなのです。
 何度か実際に面接の練習をした後に、こんな答えをすればよい自分で満足でき、先生も認めてくれるような解答を赤書きします。そして、一度はそれを暗記します。まあ、暗記と言ってもガチガチに覚える必要はありません。空で一度は言えるようになればそれでよいです。
 最後の仕上げは、暗記したことを全て忘れてしますことです。本番ではとにかく対話することが大切。解答の内容はよっぽどのことがない限り、問題になりません。応え方の姿勢それだけが大切だと思って下さい。教育不可能の頑固さやねじれた考え、姿勢を出さなければよいのです。

したがって、面接対策としては、①NG回答を知ること、②スムーズに応える会話を自然なものとする、この二つが必須となります。
以下に、質問される基本事項のベスト10を掲げておきますので、「面接ノート」にその回答を書き出して、練習をして下さい。本科生は授業でも質問しますので、スムーズに答える練習をしていきましょう。
1.医師志望理由
2.本学志望の理由
3.本学に関して知っていること(カリキュラム、その他)
4.自己紹介=自己PR(自分の誇るべきこと、長所、継続してとりくんだこと等)
メモをとる 5.高校時代を紹介する
6.将来の希望、夢を述べる
7.関心のある時事問題と、それについてのあなたの考え
8.関心のある最近の医療ニュースと、なぜそれに関心があるのか?
9.理想の医師像、尊敬する医師
10.生命の尊厳と最新の医療技術に関わる問い

 (安楽死、超高齢社会、ART、再生医療など)

グループ面接対策

 面接対策としては、2学期授業ではグループ面接対策を行います。「グループ面接」とは、面接官の一つの質問に複数の受験生が順番に答えていくものです(「グループ討論」とは形式が違います)。当然、最初の人と最後の人の答え方が難しくなります。挙手して自ら答えていく大学と、順番に答えていく大学があります。あまり神経質にならず、思った通りに答えていき、授業後に内容を考え直して下さい。その反省した答えを「面接」ノートに書いていって下さい。その意味で、授業の復習が重要です。上手な答えをするというよりも、「やってはいけない」答え方をしなければよいだけです。それを練習していきます。

腹式呼吸

  もっともよくないのは、①黙ってしまうこと、②焦ってわけのわからないことを言うこと、③焦って、NG返答をすること、これです。「できる」ようになるのではなく、「できない」ことをなくす、この方向で授業展開をする予定です。とはいえ、余り時間は割くわけにはいかないので、自力での練習が何より大切になってきます。友人同士の会話でも、この「グループ面接」、「グループ討論」を意識して下さい。人の考えをじっくり聞いて、自分の考えをはっきり述べる。ただこれだけのことなのですから。
その意味で、この「グループ面接」でこそ、演劇的手法は生きてきます。演劇的会話では他者のせりふを「聞くこと」がもっとも大切なことだからです。人の言葉を丁寧に辿ろうとする態度は、面接のみならず、これからの道においても最も大切なことです。暗記したことや自分の信条や確信を述べ立てるのではなく、人の話を理解しようと努め、それに合わせて自らを練り直す。この能力を磨いていくことが、また後期の課題にもなっていきます。

 ちなみに、「グループ面接」のある私立大学は、大阪医科大、北里大医学部、東京慈恵医科大、福岡大学医学部です。
 「グループ討論」のある私立大学は、金沢医科大、自治医科大、日本医科大、東邦大学医学部、福岡大医学部です。
 福岡大医学部は面接官の裁量によって、グループ面接になったりグループ討論になったりします。

腹式呼吸
2015年度私立医学部小論テスト傾向(前編)

猛暑の8月も終わりいよいよ後期となります。今回は、小論文と面接の実際を一覧表にしましたので、残り5ヶ月の中で、どんな対策をとるべきかの計画の一助としてください。


面接対策としては、「面接」ノートを早く作って、想定問答集を作りましょう。もちろん、面接の受け答えに、正解はありません。面接によって、医師としての適性に不適格な人がいないかを精査しようとしているだけです。面接に不得意感がある人は、こうしなければいけないという強迫感にとらわれすぎです。もっと普通に会話している感じでよいのです。

 この「普通の会話」をするという観点からも面接練習を行っています。「対話劇」を作ってもらって、読み上げてもらったりしています。あるいは、受験生の人に面接官になってもらい、講師側が答えていくということもやっています。

様々な役割を演じてもらい、演じることへの慣れを作ろうとしています。

大学 テーマ型 資料 要約 図表 縦横 一次 二次 適性検査 字数 分数 評価 
愛知医科大 × × × 横書き
× 600 60 5段階
岩手医科大 × × 横書き
クレペリン検査 600 50 非公表
二次で評価対象
大阪医科大

○※1

× × × 横書き
× 400 30 非公表
金沢医科大 × × 横書き
× 300 60 60点
川崎医科大 × 横書き
× 600 50 非公表
二次で評価対象
関西医科大 × × × 横書き
× 500 45 段階評価
二次で判断
北里大医学部 × × 縦書き
YG性格
検査
※3 90 非公表
(論理的思考力・記述力・表現力・理解力の段階評価)
杏林大学
医学部
横書き
× 800 60 非公表
近畿大医学部 × × × 横書き 後期 前期 × 400 40 段階評価
二次で判断
久留米大学
医学部
× × × 縦書き
× 800 60 50点
慶應義塾大学
医学部
× × 縦書き
× 二問で600 50 非公表
埼玉医科大 × × × × マーク
シート

×

大問4題

小問約30題

60 50点
産業医科大 × × 横書き
※2 × ※4 120 50点
自治医科大 × × 横書き
× 問1 500 
問2 500
90 非公表

※1 大阪医科大----2題のうち選択
※2 産業医科大----センター+学科二次+小論面接二次(別日)120
※3 北里大----タイトル=20字 説明=200字または400字  自分の考え=400または600字
※4 産業医科大----
   【大問1】(設問1)50字 (設問2)100字 (設問3)日本語訳 (設問4)400字 【大問2】600字

1学期小論文対策も佳境に入り、実際の入試対策へと入っています。まずは要約の書き方、そしてテーマ小論、さらには資料付小論文へと進んでいます。前期はまず各項目に関して、基礎的な問題に取り組んでもらっています。

要約力を身に付けよう!

 要約は金沢医科大、東京医科大、獨協医科大などで、直接に設問化されています。要約が採点しやすいからでもあるでしょう。書かせればすぐにわかりますが、できる人、できない人は一目瞭然です。何より大切なことは、要約は練習しさえすれば、誰にでも書けるということです。対策をすれば良いだけなのですから、まずはここで他の受験生と差をつけなければいけません(二次試験)。
 資料付きの小論文が出る大学でも要約力は必要です。資料の要約ができないことには、意見の出しようがないからです。そもそも大学に入ってからも、あるいは医師になってからも要約力は必要です。複雑なことを簡潔にまとめて述べることなのですから。これを機に、「要約ならすぐ書ける!」という自信をつけましょう。

使え、削れ、切れ、つなげろ

 要約のコツとして「要旨スローガン」というものを紹介します。「使え、削れ、切れ、つなげろ」というものです。本文のキーワードや構成をまず「使い」ます。そして、ひらがなを中心に「削って」いきます。例やエピソードは原則として要約に書きません。さらに一文を短く「切り」、材料を羅列していきます。最後に、一つの作品としてまとまりをつけます。それが「つなげる」ということ。できるだけ本文を尊重する姿勢が一番大切なのです。本文の再現性が高いと優れた要約と言えるのです。
構成を使い    ひらがな中心に削る
 文章を細かく切り  最後にまとまりをつけて繋げる

どうしても苦手な人は…。

   要約が不得意な人は新聞の社説を使って練習するのが良いでしょう。社説は政治経済、事件ネタが多く、テーマ自体は入試には直結しないことが多いのですが、逆にそれがよいのです。多様な考えに触れることが、頭の体操になるのです。「天声人語」のようなエッセイは構成が恣意的ですから、要約の訓練としては不適切です。その点、社説は見出しもついておりヒントもあるので、練習としては適切です。毎日20分程度でできます。毎日が無理なら、医療ネタは毎週の授業で配っていますので、それを要約するのが一番お手軽です。すでに自主的に毎週もってきて添削している人もいます。意欲のある人は、是非もって来て下さい。

 

 

   
無茶苦茶短歌 ~まずは言葉を発しよう~

  面接試験で、きれいな返答、期待通りの反応、ふさわしい解答、望むべき姿勢。それができればベストです。では、逆に、無茶苦茶な解答、無茶苦茶な態度は簡単にできるでしょうか? やってみればわかりますが、これが案外難しい。「ムチャクチャに動いて下さい」と、役者の人に言うと、たいていの人は手足を振り乱したり、頭を振って動き回りますが、やがて暫くすると、その動きも一定のパターンでしか動いていないことがわかってきます。本人にそのつもりがなくとも規則性やパターンから逃れることは難しいのです。 きれいな回答をするのが不得意な人はまずは、ムチャクチャな言葉を繰り出す訓練から初めてみましょう。授業では短歌の形などでやってみました。やはりムチャクチャな言葉をスッと繰り出せる人は少なかった。試しにムチャクチャ短歌を即興で作ってみましょう。

即興!!無茶苦茶短歌

はもきめし きるとぞみしけ あまかみの くるてそみのら あましくみとも

ぺりかめて こまきあぞけん らかしんと とめきやはてん くるきせしかめ


  こんなわけのわからない短歌をむりやりに即興で作るのです。ついでにその後に、その現代語訳も即興で言ってもらう。言葉を即座に繰り出す練習です。このような練習は実際に演技の訓練としてもなされています。今までの自分をカッコに入れて、別な自分になる必要があるからなのでしょう。今までの自分ではマズイと思っている人は、是非、自宅でやってみてください。ただし小声でね。大声でやるとご両親に「心配」されてしまいます。もちろん歌に意味がないとイヤだ、気持ち悪いという人は、実際に和歌を作ればよいのです。ライトバースは流行ってもいますから、以下のような歌を参考にすればいかがでしょうか。気晴らしと憂さ晴らしには定型は案外ピッタリなのです。有名な短歌を紹介しておきます。

サバンナの 象のうんこよ聞いてくれ だるいせつないこわいさみしい 穂村 弘

ぼくたちは勝手に育ったさ 制服にセメントの粉すりつけながら 加藤 治郎

ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽと生活すぽぽぽぽにあの王侯われは  荻原 裕幸

 

 医学部受験の小論文で多く問われる医療・厚生に関する知識。専門家のような知識を求められているわけではありませんが、「正しい知識」として、しっかりとツボを押さえておくことで、いざ本番を迎えた時に焦ることなく取り組むことが出来ます。クイズ形式で出題しますので挑戦してみてください。

Q1.地域医療・介護推進法に関する記述で、誤りはどれか。

①医療死亡事故の原因究明と再発防止を目的とした「医療事故調査制度」を導入。第三者機関「医療事故調査・支援センター」設置し、医療機関は診療行為に関 連して患者が予期せず死亡した場合、センターに届けることが義務付けられた。


②外国人医師の国内での診療を容認した。また、看護師に医療行為をゆだねる研修制度を開始する。


③介護保険を見直し、一定以上の所得のある利用者の負担割合を2割から3割に引き上げる。


④介護サービスの見直しでは「要支援1、2」向けの通所・訪問介護サービスの一部を市町村事業に移す。入所希望者が多い特別養護老人施設の新たな入所者を、原則「要介護3以上」と限るとした。

Answer

③ 2割から3割 → 1割から2割
同法は、消費増税に伴う社会保障改革の一環で、医療法や介護保険法など計19本をまとめた一括法

Q2.介護に関する次の記述のうち、誤りはどれか。

①2013年の介護保険のサービス受給者数は、12年度より4.2%増えて566万500人に上った。調査を始めた01年度の約1.9倍と過去最多を更新した。


②介護が必要な65歳以上の高齢者がいる世帯のうち、介護を担うのも65以上という「老老介護」の世帯の割合は2013年時点で51.2%と半数を超え、過去最高となった。


③2012年度の介護給付費(1割の利用者負担を除いた額)は、11年度比6.5%増の8兆1283億円で、介護保険制度が始まった2000年度から増え続け、当初の2.5倍になった。


④30歳~64歳が負担する介護保険料が2014年度は過去最高を更新し、一人 当たり月額5273円になる見込みとなった

 

Answer

④ 30歳~64歳 → 40歳~64歳
現役世代の保険料見込みが5000円を突破するのは初めて。制度を開始した
2000年度の2075円から2.5倍に膨らんだ。

 



   
腹式呼吸法と瞑想 面接に向けて、図太い落ち着きを得る方法

  レッスンを始める前に、本年の入試エピソードを一つご紹介します。なぜ、これほど面接・小論文対策にこだわるかもわかると思います。
 東邦大学の面接は、以前からユニークなものでした。本年は特に変わっていました。4つのブースをめぐって、個人面接をするのですが、その一番目の面接官の隣には、もう一人「ヤマダさん」と称する人が椅子に座っていました。そして、面接官から「この人は認知症を患っている方です。話をしてみて下さい」と言われます。もちろん、そのヤマダさんは大学教授等の関係者が演技をしているわけですが、真に迫った演技だったそうです。このような面接は付け焼き刃では無理です。日頃からの言葉遣い、人間認識が物を言います。自信のない人は、今の時期から「人間改革」をしなければならないのです。


  前回は、緊張する体の箇所を知る方法をご紹介しました。今回は腹式呼吸の重要性をご紹介します。
 実際にできるかどうかはともかく、腹式呼吸がどのようなものであるのかを知ることは自らの体を知るうえで大切なことです。1日の終わり、寝る前の5分で結構ですから、この呼吸法を試みて下さい。そして、それとともに「何も考えない」瞑想も7分間、行うとさらに効果があります。meditationが成績向上につながることは、実験でも確かめられています(ワシントン大学、イリノイ大学等)。スティーヴ・ジョブズが行っていたことは、有名です。まあ、あまり細かいことは気にせず、腹式呼吸と瞑想を寝る前に行ってみて下さい。


 腹式呼吸は緊張の解消法としても使えます。試験前に、どうしても緊張してしまう人。面接5分前に、ただ深呼吸するのではなく、この腹式呼吸法で深呼吸してみて下さい。丹田に意識が集中し、文字通り「腹が据わり」、いわば“図太い”落ち着きが得られます。「ドキドキ」とか息苦しさは胸の辺りで起こりますが、それを腹でしっかり下支えする感覚を作っていきましょう。

「瞑想」は寝る前5分でよいのでつづけて下さい。記憶力増進にもつながるという実験結果も出ています。リラックスできる姿勢ならどんな座位でもかまいません。椅子にすわって行って下さい。寝ながら行う方法は、一種の催眠法にもなりますので、寝付けないときには是非この「腹式呼吸法=瞑想」を行って下さい。試験前日などはとても効果的です。

 

腹式呼吸

  小論文対策、面接対策は大仰な言い方をすると「人間改革」です。医師としての適性がある(正確に言うと、適性がないと見なされない)と、面接官に一目でうなずかせる「キャラクター作り」を目指しています。もちろん、生徒諸君は優秀な方が多く、各人各様「自分は医師となるにふさわしい」と考えています。しかし、その優秀さの自覚と、二次試験通過のための能力とはまた性格が違います。現時点では、おおざっぱな数でいうと、ほぼ半数の方がこのままでは二次試験で減点されかねないと危惧しております。それを変えなければいけません。そのためには、早くからの矯正しかありません。付け焼き刃では本番でメッキが剥がれてしまいます。

 

まずは、「読みやすい文字」を心掛けよう!!

 まず一番多いのは字の汚さ、読みにくさ。上手である必要はないのですが、「読みにくい」字は明らかに不利です。これを直すには、継続が必要です。字が汚い人に限って、「本番ではきれいに書きます」、「急いで書いたからです」という言い訳をします。そんな言い訳が通用すると思っているところにも問題があると思います。
 日々、読んでくれる採点官のことを考えて、きれいな字を書くように努めましょう。この一年間で字が変わったとなると、それは凄い体験です。是非、自己改革を!



綺麗な文字に見えるコツ!

 この二点だけ気をつければ、かなり改善するはずです。②字画のバランスをとる。①自分が書こうと思っているよりも一回り大きな字を書くこと。



北里大願書「自分の誇れること」完成

  現在、5月終了時点で、6回の授業を行っています。そして、「自分の誇れること」(北里大の願書)を完成させました。これは現在、面接の練習も兼ねて、口頭で発表を行っています。
今の所、過度のプレッシャーを与えたくないので、口頭発表は軽く行っています。
現在は「医師志望理由書」を作成中です。いずれも本番で書くためのプロトタイプになるものです。あらやゆる大学で書く必要もありますし、面接で必ず尋ねられることです。十分、納得のいく「志望理由書」を完成させましょう。ここで、よいものができていれば、本番は大学に合わせて、内容と字数を変更すれは簡単に作成できすます。

北里大の「自分の誇れること」は全員完成していますので、是非、親御さんは読んで見てください。ご感想等、頂けると、授業に反映できると思います。よろしくお願い申し上げます。

 

 

緊張を知ろう演劇手法を取り入れた「信頼のエチュード」とは

 まずは自分の身体を知ることから始めましょう。面接で失敗するとすれば、過度に緊張しすぎることが原因の第一です。では、緊張しないようにするにはどうすればよいか。体のどこが緊張しやすいかを自覚する必要があります。そして、そこを日々の生活の中でリラックスさせようと努めればよいのです。リラックスを意識するだけで、かなり変わってきます。


 では、自分の体のどこが緊張するのかを調べるにはどうすれはよいか。「倒れかけのレッスン」を行いましょう。ご家族、友人と行って下さい。決してふざけながらやってはいけません。怪我をします。
 やりかたは簡単です。AさんとBさんの二人で行うとします。まずAさんの背中を見る形でBさんが後ろに並びます(両者とも「気をつけ」の姿勢)。次に、Aさんは目をつむってBさんの方に後ろ向きのまま倒れかかります。BさんはAさんが倒れかかる前に、足を前後に広げ、しっかり両手で受け止める姿勢をとります。Bさんの「はい」の合図でAさんは後ろへと倒れていきます。直立の姿勢で足を動かさないようにゆっくり倒れていって下さい。力まないように、かつあまり力を抜きすぎないようにして下さい。Bさんはしっかり受け止めて、受け止めた後、元に戻すようにゆっくり押してあげて下さい。押せない人はそのままで「はい」とAさんに伝えて、Aさんは倒れかけをやめて、安全な姿勢をとります。Bさんは最初はほんの少しAさんが倒れただけで受け止めて下さい。慣れてくると、距離を少しとって受け止めるようにして下さい。肝試しではないので、無理をしないこと。腕を下にした形では受け止めないようにして下さい。それでは体重を支えきれません。5回ぐらい試みて終了です。次はAさんとBさんが入れ替わります。


 これは演劇界では「信頼のエチュード」と呼ばれているもので、相手を信頼する「気持ち」を養うために使われます。しかし、劇作家の鴻上氏はこれを「体のどこが緊張するのか」を調べるために使えると言っています。倒れていくときに、体を点検してみて下さい。こわばった箇所があるはずです。身体全体が緊張しているというより、局所的にある箇所が緊張しているはずです。肩、腰、指先、腕、背中などなど。
 倒れるときには、自分の体に意識を注いでください。受け止めるときには、相手の体のどこが緊張しているかを突き止めようとしてみて下さい。
 自らの身体を意識するということがわかってくるはずです。自分の身体を知らなければ、身体の改善はできるわけがありません。
 緊張する部位がわかったとします。次は、ただそこをほぐそうとイメージして下さい。イメージするだけでも効果があります。緊張した時に、その体の部分がふわっと広がるイメージを持つと、不思議と緊張がほぐれます。

 医学部受験の小論文で多く問われる医療・厚生に関する知識。専門家のような知識を求められているわけではありませんが、「正しい知識」として、しっかりとツボを押さえておくことで、いざ本番を迎えた時に焦ることなく取り組むことが出来ます。クイズ形式で出題しますので、挑戦してみてください。今回のテーマは「エボラ出血熱」と「日本の厚生」についてです。

 

Q1.エボラ出血熱に関する記述で、誤っているのはどれか。

 ①エボラ・ウイルスが原因の病気で、感染すると発熱や下痢、全身からの出血といっ た症状が起き、致死率は40~90%といわれる。


 ②世界保健機構(WHO)は2014年8月、エボラ出血熱について「世界的な流行の 危険がある」として、WHOとしては初めて「国際的な公衆衛生上の緊急事態」 を宣言した。


 ③2014年3月に西アフリ力のギニアで感染を確認し、その後、シエラレオネ、リ ベリア、ナイジェリアに拡大し、2014年10月8日までに4,033人が死亡した。

 

Answer

② ×初めて→○3回目
緊急事態宣言は2009年4月の新型インフルエンザの大流行と、ポリオウイルス感染が急拡大した2014年5月に次いで3回目。WHOによると、エボラ出血熱は1970年代にアフリ力で初めて集団感染が確認された。空気感染はしないが、患者の体液と接触すると感染する恐れがある。

 

Q2.次の日本の厚生に関する記述で、誤っているのはどれか。

①2013年の日本人の平均寿命は男性80.21歳、女性86.61歳で、いずれも過去最高を更新し、男性が初めて80歳を超えたことが厚労省の調査で判明した。


②厚労省は2014年10月、健康上の問題がなく日常生活が送れる期間を示す「健康寿命」について、2013年は男性が71.19歳、女性が74.21歳と発表した。


③富山県・神通川流域で発生した四大公害病の一つ「水俣病」で、被害者らでつくる「神通川流域力ドミウム被害団体連絡協議会」と原因企業の三井金属は2013年12月、三井金属が一時金支払いと謝罪することに至り、双方は全面解決確認の合意書に調印した。


④一般用医薬品(市販薬)のインターネット販売が2014年6月12日に解禁されたが、処方薬から市販薬に転換したばかりで副作用などリスクが確かでない薬は要指導医薬品に移り、発売から3年は薬剤師による対面販売に限定される。劇薬は無期限でネット販売を禁止する。

 

Answer

③ ×水俣病→○イタイイタイ病
国が1968年に全国で初めて公害病と認定してから45年、国が推定する最初の
患者発生から約100年を経て合意に至った。